プロフィール

戯言遣いα

Author:戯言遣いα
画像ちっちゃいけどぱたぱた~

コメント等は管理者の判断により
削除する場合があります。
予めご了承下さい。


RED STONE

  (C)2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. (C)2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.             当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。


訪問者


ミキャン

転がり込んできました

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近のトラックバック


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゲールさんと別れてからどれくらいの月日が経っただろう」


日が昇りきり、賑わいが絶えない古都の噴水で、私はそう口にした。


私の名は戯言遣いα

人は皆、私をこう呼んでいる

変態と。。。
(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・










私は街中をふらふらと散歩するため、噴水を後にした。

相変わらず古都は叫びが多い街だと思う。
正直うるさかったりすることもある。

のどが張り裂けるくらいに叫んでいる人もいるが、昔何かやっていたのかと思ってしまう。

近くで叫ばれた日には顔をしかめる他ない。

そんなことを思いながらも、私はこの街によく足を運ぶ。

「結局、人は皆寂しがりやなんだな」

そう思ったとき

ドンガラガッシャーン!


目の前の露店に絨毯に乗った人が突っ込んだ。

店主「おまwwwwwwどこ見て運転してるんだよ!(♯゚д゚)」

絨毯に乗る人「こんなところで露店なんて開いているんじゃねーよ!邪魔だろ!(`Д´) 」

店主「こいつめ!」

絨毯に乗る人「喧嘩なら買うぜ!」

そして殴り合いが始まる。

こんな人の多い街ではよくあることだ。

そんないつもの光景を遠まわしに見ながら、さっさとその場を立ち去ることにした。



しようとした。
が、1羽の鳩が私の足を止めた。

口にくわえているのは・・・・なんだ?手紙?

どうやら私宛のようだ。

「ご苦労さん^^」

そういって手紙を受け取ろうと私は手を出した。

それを見て鳩は。



手紙を食べだした。

「おいこら、チョット待て!手紙食うんじゃねえ!」

鳩「クルック^-^」

店主と絨毯に乗った人の喧嘩の隣で、私と鳩との闘いが始まった。


私は野次馬の視線には全く気づかなかった。










なんとか鳩から手紙をもぎ取ることに成功した私は、その中身を読んでみた。

鳩によって半分以上食べられてしまい、内容が全然分からなかったが、差出人はなんとか食われずに残っていたので誰かは分かった。

差出人はゲールだった。


「・・・・・・・・」

「何か用があるようだが・・・・まぁ行くか」

そしてダメルへと足を運ぶのだった。







ゲール「遅い!」

本棚の裏の部屋に行くなりいきなり出てきた言葉がそれかよ・・・

ゲール「手紙を受け取ったら20秒で来いと言ってあるだろう?」

「そんな話初めて聞いたぞ!ww」

ゲール「私の可愛い鳩のチップちゃんが届けた手紙にも書いたはずだが?」

「あの鳩はあんたのか!?伝書鳩なら手紙を食わせないように調教しろよ!半分以上手紙が食われて全然内容が分からなかったぞ!」

ゲール「戯言か。。。」

「これは戯言じゃねええええええええええええ!!!」

あの鳩・・・いつか焼いてやる・・・

そしてこいつも一緒に焼いてやる・・・

私はそう心に誓った。

「・・・・で?私に用があるんでしょ?」

ゲール「frm、本題に入ろうか」




2 07.12


今ココで挨拶を言ってくることはあえて突っ込まないでおこう。

とりあえず私はゲールの話を聞いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大まかに言えば、またレッドストーンの調査を再開してほしいとのことだ(多分)

ゲール「引き受けてくれるかな?」

「断る」

そう言い捨てて踵を返し、帰ろうとした私をゲールは止めた。

ゲール「ちょwwwwwwチョット待て(゚ー゚;Aアセアセ  引き受けてくれないのか!?」

「アンタの依頼で何度死にそうな目にあったと思ってるんだ!?こんな依頼はもうごめんだ!」

ゲール「ま、待てwww君しかいないんだwwwこのとおりだ!頼む!」

「いやだいやだいやだああああああああああああああああああああああ」

ゲールの腕を振り払い、私は部屋を出ようとした。

ゲール「テイマの生足写真集リトルのぎりぎりライン創刊号BISのマッスル大全集を報酬に」

「最後のはとてつもなく非常に思いっきりいらないが、引き受けよう」

結局、私はゲールの依頼を引き受けることとなった。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なんなんだこのいい加減小説風メインクエ3の記事はwww

まだ始まりなのにかなり書くのに時間がかかってますwww

これ・・・なんとなくで始めたけど・・・終わるのかな(・∀・;)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


<< メインクエ3 2話| ホーム| σ(・∀・私)の周り>>


Comment

ついに真のエロガーへの道を・・・w

|ω・`)プッ♪

・・(・∀・;)
終わらないっぽww

メインクエ頑張ってください^^b

・・・私の写真集いらないのね・・・

連載楽しみにしてますね^^

戯言さんならではの、ハチャメチャな冒険記にワクワクです。

頑張って!

リトルとかにはまったか…
やっぱ変態だな^w^;;
テイマはわかるかm
でも記事は面白いからがんばってwwww

BISのマッスル大全集欲しいです・・・

中身はやっぱり筋肉メインなんだろうか?w

がんばる君には

新春特別価格!

「アイドルまりあ様写真集」

を、婚約指輪価格でご奉仕しよう!

完全海外ロケ!

なんと、無修正!

どうだっ!



おもしろいですww

次の更新たのしみ><w

>ノゴローさん
し、真のエロガーってwww
メインクエ3を書くことがエロになるのか!?(・∀・;)





>キャンさん
( ゚ェ゚) やっぱり終わらないって思いますか?
どこかで手を抜いてサラサラ書かなきゃね~www





>GooTeeさん
だってwwww
マッチョ大全集を見てもwww





>フレームさん
なんとな~くで書き始め、後戻りが出来なくなっちゃいました(ノ∀`) タハー

どしよww





>朱雀さん
frmfrm、朱雀さんはテイマが好みのタイプなんですね
((φ(..。) メモメモ
このエロめ!><b





>鞘月さん
そりゃもうwww
黒光りした顔でにっこり笑ったBISさんがマッチョなポーズをw
たんまりと収録してありますwww






>まりあ様さん
・⌒ヾ( ゚⊿゚)いらね
無修正って。。。何が無修正なんですかwwwwwwww





>紗稀姫さん
ありがとうございます┏○ ペコリーニョ

とりあえず。。。まぁ最後まで書いてみますww


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 | BLOGTOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。