プロフィール

戯言遣いα

Author:戯言遣いα
画像ちっちゃいけどぱたぱた~

コメント等は管理者の判断により
削除する場合があります。
予めご了承下さい。


RED STONE

  (C)2008 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. (C)2008 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.             当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。


訪問者


ミキャン

転がり込んできました

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


最近のトラックバック


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達って

ネガティブ記事のため、その手の話が嫌いな方はこの先を読まないことを推奨します



GVの事で少々揉めました結果、その人は脱退していきました

「ここを出て行くから、お金を返す」

取引要請をしてきたその人

私「約束を破るつもり?」

私は取引を拒否する

「金はここに置いて行く」

倉庫に無理やりお金を押し込んで

私の言葉には耳をかさず、その人は出て行きました
           ・
           ・
           ・
           ・
「金をくれたら、永住してあげるよ!」

私はその言葉を聞いて最初に思ったのが

疑いでした

その場の勢いの言葉なだけで、後になって

「そんな約束はした覚えはない」

「お金を返すから約束はなかったことに」

などと言い出すのではないかと思いました

それを口にすると、その人は

約束は守るという強い意志を見せてくれました

当時は、私も所持金は少ないほうであったけれど

その人が困っているだろうという思い

友達を助けるという思い

まぁ、永住という利点もありましたが・・・

約束は守るという言葉を信じてお金をあげました

約束通り、その人はしばらく居てくれました

このままずっと居てくれるものなのかなと

私は思っていました
           ・
           ・
           ・
           ・
倉庫に押し込められたお金

私の目には、それが錆びて見えました

実際、変な契約であることも十分わかっています

私は一時的にお金をあげることに対し、その人は永久的な契約なのです

どこかで崩れてしまうことは、容易に見えていたはずです

ただ、友達だから

それを信じました

その言葉を信じました

でも結果は・・・






お金なんていりません

欲しかったのは

私が欲しかったのは

友達としての、約束を守るという意

信頼の証でした






なぜ出来ない約束をしたのですか?

なぜそうも簡単に裏切れるのですか?

相手は私の事を

友達と見ていてくれてなかったのかもしれません

「信ずる者は救われる」

「信ずる者は裏切られる」

という言葉は私の中だけの言葉なのかもしれませんが

存在します

どちらがほんとなのでしょう

私は

寂しい面持ちで

その場を後にしました

倉庫には、いくら置いていったのかさえも分からないお金が

寂しげに、私の背中を見ていました








ほんとの友達って

何なのでしょう



<< バニラ!!| ホーム| エログじゃないもん!>>


Comment

信じる気持ちは忘れたらダメだと思います。
何時か・・・その裏切っていったお友達も貴方の気持ちが分かる時はあります。

みんながみんな、裏切るつもりで貴方と付き合っている訳ではないし、逃げたくなる気持ちをもっていると言う事だけは解ってあげましょう?
その場から逃げるだけが解決ではないけど。
ヤッパリ・・・人を信じる心は大切です。

そぅいう純粋な心を持って人に接する事が出来る貴方は素敵な人だと思います。

こぅいう事・・・貴方の身にはマダマダ沢山起こる事かも知れません。
デモ。負けないで?貴方がもっと輝くための大事なSTEPです。
陰ながら応援してます・・・

はじめましてこんにちは。

記事を読ませていただきました。
脱退された方とは旧知の仲だったのでしょうか?

もしその方との間に元々何の絆も無く
その強さをお金で買った仲だったのだとしたら残念ですが今回のような事態も起こりうるような気もしてなりません。

仮に信じあえる仲間だったとしても人の心は移り変わるものであり↑の方も仰ってるとうり何らかの浮気心(他所のギルドが見てみたい)は持っているものではないでしょうか?
感情をお金で買うことは難しいことです。
PCの前に座ってる方の人間性を考え方、意見を少し尊重し、前向きな気持ちになるよう導いてあげることも時には必要なのかもしれませんね。

追えば逃げる
そういうもんですよきっと。
縁があったらきっとまた一緒に遊べます^^

通りすがりの戯言でした

「何度人に裏切られても信じることを忘れないで」

理不尽な言葉だと私は最初思っていました。

しかし、自分の心が廃れてしまえば
本来見えていたものが見えなくなってしまうことがあるかもしれません。

この方とは価値観の違いがあったのでしょう。
最初付き合い始めたときには見えなかったものがお互い見えたと。
そこまで、人と付き合えたことがまず、幸せなことではないでしょうか。

オンラインゲームという性質上多くの人と出会い、そして多くの体験をしていくものです。

今回の体験が全てではありません。これから先、信じあえる仲間を多く作っていけたらいいですね^^

・・・と、何も事情を知らない私が何故か上目線から話をしてすいません><

できることなら相手方の気持ちも汲んであげてください。あなたに敵意や憎しみがあって取った行動ではないと思いますよ^^

これからも応援してます。ガンバ((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))

>戯言遣いの・・・さん
確かにその人も裏切るつもりはなかったのかもしれませんが・・・うーん・・・

信じていた分、裏切られたときの痛みは大きいかもです(w_-; ウゥ・・

今居る仲間を大事にしたいと思います




>通りすがりの戯言遣い
その人とは、ブログ見てますから始まったのかな?気がつけばトモロクをし合い、耳などをするようになって楽しく話していました
ま。。。確かに私が友達と過剰意識していただけなのかもしれません

裏切られるまでは、私は仲間を信じていこうと思います

その人とは縁があるかもわからず。。。というかここを見てるはずなのに謝ってもきませんしねorz

もう無理なんだろうと思っています
浮気心を持つのは分かりますが、決意を固めて欲しかったのが本音ですねやっぱり。。。

なんか愚痴になってしまいすみません
新しい再出発をしたいと思います






>シャクルトンさん
知らないうちに、私も誰かを裏切っていることだと思います
私は私が誰かを裏切らないように気をつけながら、そして楽しみながら
RSを楽しみたいと思います

そしてその人は・・・
敵意満点で抜けていったんですけどねぇ^^;

初めてコメントします。

ブログを拝見して初めてコメントさせていただきます(_ _*)_ _*)


悲しいですが自分自身ネットでの繋がりは【切ろうと思えばすぎに切ってしまえるもの】だと思っています。


それでも繋がりを大事にし、PCの前に居るのは
本当に心がある人間だと理解している人も少なからず居ると思います。


その人達にちゃんと気持ちを返せれば
それでいいんぢゃないかなぁと…


楽しく出来たらそれにこした事はないんですけど
それが一番難しいんですよね(・ω・;)(;・ω・)



人をまとめたり上に立つのは
本当に大変ですが負けずにがんばってください(〃∇〃)


楽しいブログ楽しみにしてますヾ(・∀・)ノ


長々とすいませんでした(_ _*)_ _*)

>るぃさん
私はその人を自分と同じ人と見ていました
そして友達として接してきました

気持ちは。。。いっぱい詰め込んだつもりでしたが、足りなかったのでしょうかね?orz

応援ありがとうございます┏○ ペコリーニョ

これを読んで、友達を大切にしようと思ってくれる方がいらっしゃれば私は嬉しいです

やっぱりゲームだから楽しみたい気持ちはみんな一緒
るぃさんもこれからのRS生活を楽しんで下さい┏○ ペコリーニョ

数ヶ月ぶりにふと覗きにきましたよ~ん
ずっとインしてませんが、戯言ちゃんは健在のご様子で♪
人の心は契約で縛れませんね~☆
リアルな世界でもそうなのだから尚更です。
この世に絶対なんてことはないしね~w
だからこそ一生懸命自分を磨き生きるのかもね。
ネット上でも色々な経験が出来ますよね♪
たくさん経験して何かあっても動じないような強い人になりたいね~♪

またインしたらお話してね♪
またね♪

お久しぶりですm(_ _)m
幽霊隊員ですが戯言さんファンですよ~w
ペスは多分低レベルのままでお世話になることと思います
今後ともよろしくです
信用・・・裏切り・・・
色々あるとは思いますが
Netの世界・・・
戯言さんは裏切らないでねm(_ _)m

>まりあ様さん
確かに、人の心は契約では縛れません
それは私も気付いていたからこそ、おかしい契約だと感じていたのですね
でもやっぱり・・・
心が痛いのも事実ですorz




>ジェノさん
私が裏切らないのは、どういうときがそれに当たるのか・・・
それはおそらく私の気付かない所にあるのでしょうね

気をつけていこうと思いますし、もしそういうことがあったら、私はまず謝って和解したいと思っております

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 | BLOGTOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。